京都→北海道へ移住したフリーランスデザイナーのノマド生活ブログ|民泊・Airbnb・シェアリングエコノミーを利用した新しい生き方の実践

北海道移住生活-上富良野での6ヶ月間の生活で再起

こんにちは。北海道移住ノマドフリーランスのTET(@tetsuya-nomad)です。
今日は北海道に移住してからの失敗3つ「札幌生活6ヶ月で失敗編」の続きで、札幌での生活を中断して上富良野で暮らした話を書いていきます。日記的になってますが、少しでも有益な情報がかけたらいいなと思ってます。

2013年4月札幌から上富良野へ引っ越し

前回の記事で書きましたが、札幌に勢いで移住して半年で失敗しました。原因は孤独です。

4月の上富良野はまだ雪が少し残っていて、景色も寂しかったです。
母の家に引っ越して二人での暮らしが始まりましたが、何のために札幌へ引っ越したのかという疑問が頭の中をぐるぐる。
どこかでまた生活を立て直さないといけないなとは思いつつも、少し心のリハビリが必要でした。

働かないわけにもいかなかったので富良野のハローワークに。やはり札幌とは比べ物にならないくらい仕事が少ない。観光地ゆえか期間を限定した季節労働が多かったですね。

札幌以外の都市はやはり仕事が少ない。

 

 

2013年5月上富良野での生活に慣れ始める

上富良野の実家は日の出公園のふもとの家です。少しでも外にでて活動していると、少しずつでも蒔いた種が芽を出してくるものですね。家から歩いて10分くらいのところでアルバイトが決まりました。

居酒屋とレンタルビデオ店が併設された地元では大きなお店で、そこで日中にビデオ店の店員として働くことに。
27歳でアルバイト。最初はすごく辛かったですが、働くことがこんなにも心を癒してくれるのかと嬉しかったですね。
孤独や寂しさから解放されることで、北海道へ移住してきてよかったと思い始めました。
京都から来たということもあって、お客さんやお店の先輩が可愛がってくれて、非常に楽しく生活が送れるようになりました。
北海道の人たちは優しくて温かいですね。

大切だったのは地元の人たちとの心の通った繋がり。

 

 

2013年6月札幌へ戻りたい気持ちが出てくる

一週間に1回の休みのお店だったので、あまり自分の時間がなくて就職活動は気が進みませんでした。しかし札幌へ移住することを決意したころを思い出していたら、札幌でやり直したい気持ちが少しずつ出てきました。

上富良野の6月の気候はかなり温暖で、気温日本一になる日もあるくらいです。ラベンターもたくさん咲いてすごくきれいですよ!

そのころ大親友ができて、毎日のように会って夢や将来を語り合いました。
二人ともフリーター。安定しない気持ちを友達と支えあい、再出発を誓う。

札幌へ再び移住することを決意。

 

 

2013年7月再び札幌で就職するために活動を始める

一週間に一回の休みを使い、札幌へ就職活動に出る日々が始まりました。1日に何箇所か回ることもありましたが、希望を持って楽しんで挑めました。求人の件数は旭川も少なくはなかったですが札幌は圧倒的に多いですね。

札幌は仕事が多い。さすが札幌は190万都市。

 

 

2013年8月札幌での就職が再び決まり決意を固める

一ヶ月くらいかかりましたが、なんとか就活を終えることが出来ました。Web制作系の母体がかなり大きな会社です。
前回の札幌生活では長時間の労働と人とうまく関われなかったことのダブルパンチで失敗したので、その辺がクリアできそうな会社を探しました。結果的に、そこを重視したのは正解でした。

内定後すぐに家を決めて、アルバイト先に報告。悲しまれましたが、円満に辞めることができました。
上富良野はある僕にとってすごく大切な居場所です。

次の札幌生活では絶対に人との繋がりを大切にして友達をたくさん作る!と心に誓う。

 

 

2013年9月札幌での生活を再びスタートさせる

札幌の賃貸はかなり安いです。2〜3万円代が山ほどあり、しかも結構きれいな物件も多い。僕は2万円代後半の家を借りました。
そして前回の札幌生活は行動範囲が狭かったゆえに病んでしまったので、軽自動車を買いました。これで準備万端。

9月の中旬に札幌での生活が再スタートしました。1年以内で2回目の札幌生活。
なかなかこんな遠回りしている人はいないと思います。

これから冬の生活が始まることになりますが、北海道は冬の生活が大変なので、「暖房手当」なるものを出してくれる会社もあります。
僕の会社がそうでした。そして、家賃補助も少しあったので、基本給が少なくてもなんとかなりました。

本格的に札幌生活が再スタートして、順調に知り合いも増え、あまり大きな失敗もなく生活が回り始めました。

 

 

まとめ

ここ数記事は自己紹介も兼ねて日記的に振り返りになりましたが、このあたりで僕が移住して来た話は終わりです。
北海道へ移住したいと思う方へ向けて、生活や仕事のことなど今後はもっと具体的な記事を書いていきます。

北海道へ移住をお考えの方、楽しみなこともあると思いますが、不安なこともたくさんあると思います。
将来的には移住希望者のコミュニティを作り、手助けができるようになりたいと思っています。

今後ともよろしくお願いします。

by
2012年に京都から北海道に移住。 2015年からフリーランスのデザイナーやってます。 居住地は札幌で母が上富良野にいます。 夢はゲストハウスの開業と世界を旅すること。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です